まるで幻の月をみていたような
PV視聴曲 「ヘルツ」 2015年11月25日発売 
ヘルツは、mol-74(モルカルマイナスナナジュウヨン)のミニアルバム「まるで幻の月をみていたような」収録。


歌詞

夜道の縁を態とに歩いて
涙の道筋で体温を確かめた

それだけ、それだけしか云えないままで
忘れたい言葉だけが消えないままで

ままで

止まったままの時計は僕だけだったと
改修後の新しいプラットホームで気が付いた

それだけ、それだけしか云えないままで
忘れたい言葉だけが消えないままで

僕らは美しさを
求めて、壊して、嘆いて、また求めて
気付けば何もないね、と
溢した言葉で視界はまた滲んだ

さよなら
それだけ
スポンサーリンク
まその他アーティスト(男) 関連PV

    スポンサーリンク